ウイルスソフト比較2010

ウイルスソフト比較2010

サイトトップ > ウイルス対策基本

ウイルス対策基本

ウイルス対策の基本は

メール、ネットサーフィンあたりに、気をつけるってことですね。



中国のITセキュリティー製品の強制認証制度

技術日記 http://ameblo.jp/konica/entry-10248731761.html ---------------- 目的は「 ソフトの欠陥を狙ったコンピューターウイルスや、コンピューターへの不正侵入を防ぐ ため」とのことである。また、対象製品は「 開示されたソースコードに基づく

>> More

Apple好調・au BOX・PC出荷・音声添付キャナー・HDMI搭載カ ...

中国側は、ソフトの欠陥を狙ったコンピューターウイルスの侵入防止などを制度導入の目的に挙げる。しかし、ソースコードが分かればICカードやATMなどの暗号情報を解読するきっかけとなる。

>> More

中国の強制認証制度

安全性を審査する、コンピューターウイルスの進入を防ぐなどの理由で、中国へ電化製品や、ネットワーク機器、ソフトウエアなどを輸出する場合や、現地で生産を行う場合は、プログラムのソースコードの開示が義務づけられるという内容。 ありえないですね。

>> More

エグイ中国は米国に どんな見返りを約束?

中国側は、ソフトの欠陥を狙ったコンピューターウイルスの侵入防止などを制度導入の目的に挙げる。しかし、ソースコードが分かればICカードやATMなどの暗号情報を解読するきっかけとなる。

>> More

中国、ITソースコード強制開示強行へ…国際問題化の懸念

中国側は、ソフトの欠陥を狙ったコンピューターウイルスの侵入防止などを制度導入の目的に挙げる。しかし、ソースコードが分かればICカードやATMなどの暗号情報を解読するきっかけとなる。

>> More

非常警戒態勢発令! 【レベルオレンジ】

いやいや、同じウィルスでもコンピューターウィルスのこと。 免疫上のウィルスとコンピューターのプログラム上のウィルスは物質的にはまったく違うのは 当然。 問題は、コンピューターウィルスは何者かが、つまり、人間が作る。 対して免疫上のウィルスは

>> More

これでやっと目が覚めるか?

中国側は、ソフトの欠陥を狙ったコンピューターウイルスの侵入防止などを制度導入の目的に挙げる。しかし、ソースコードが分かればICカードやATMなどの暗号情報を解読するきっかけとなる。

>> More

進化するセキュリティー

パソコンへのセキュリティーソフト導入はいまや常識だ。登場当初はコンピューターウィルス対策の単機能だったが、フィッシング対策やファイアーウォールなど多彩な機能が追加されている。「これはすごい!」と思ったのが

>> More

中国、ITソースコード強制開示強行へ

中国側は、ソフトの欠陥を狙ったコンピューターウイルスの侵入防止などを制度導入の目的に挙げています。しかし、ソースコードが分かればICカードやATMなどの暗号情報を解読するきっかけとなります。

>> More





ウイルスソフトやセキュリティに関する情報をたくさん掲載。


 ということで、今年のウイルスソフト比較で1位はイーセットスマートセキュリティでした!! さすがは、価格コム不正アクセス事件で、唯一検知できたウイルス対策ソフトとして注目を集めたNOD32の上位版ソフトですね。

 ウイルス検出率が高いだけでなくPC負荷が軽いため、ファンの多いソフトです。 ウイルス関連情報誌「Virus Bulletin」による 「Virus Bulletin 100% Award」を33回受賞 しているソフトの上位版として、話題になりましたが、やはり1位となりました。
 
 まだ、1位以外のソフトを使用中の方は、イーセットスマートセキュリティの体験版を 使用してみることをオススメします




ウイルス対策情報一覧